KASEI トップページへ

・・・日々徒然なる儘に日暮ミシンに向ひて・・・

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2014.07.29 Tuesday

ネッククーラーのガーゼver.が上がりました!



やっと御披露目が出来るネッククーラー・ガーゼバージョン!!
私用でバタバタしていたのでブログ更新どころか撮影さえもままならず;
お待ちくださっていた皆様、ゴメンナサイ。

さてさて。
ネッククーラーのガーゼver.はこんな感じです。
先ずは正面から。





1点・1点、加聖が思いのままに組み合わせていますので全て表情が異なります。
横からはこんな感じ。




全てボロ加工ですw
ボリューム感を控えたモノも有りますが、基本的にはボリューミー(笑
KASEIの使用するガーゼはノンホルマリンなので
ここまでの長さ&ボリュームを出すと正直、ちょっとだけお値段にも響きます。
ワンウオッシュ・天日加工なので加工賃も掛かっちゃってます。
でも、5500円(税別)で頑張ります!
大番頭さんと相談せずに先に宣言ですwww

有難い事に同じくネッククーラーのニット(フリルver.)も増産せねば!!な状態です。
日中はまだまだ私用が絡んでくるのでorz
朝7時出勤で頑張っております。
決して年寄りだから早起きだなんて事は無い・・筈w

撮影・web-shop販売予定もズレ込んでおりますが;
お待ちくださっている皆様に快適な夏を過ごして頂きたく頑張って進めて参ります。
もう暫くの間、お待ちくださいませ。





其れではまたノシ








2014.07.16 Wednesday

撮影待ちの新作達。


現時点で

ネッククーラー3種類(ガーゼver.も生産してみた。)

深い色合いの迷彩パンツ。

黒×灰色の迷彩シャツ。

明日の昼過ぎまで撮影出来ないので;
土曜日辺りに撮影するかも?な感じの進行状況です。

ガーゼのネッククーラー以外は現物が

  KERA SHOP Maria 広島店さん

に在りますので、お近くの方は是非店頭にてチェックしてくださいませ。

加聖、愛用し過ぎな深い色合いの迷彩パンツの履き心地は本当に楽なのでオススメです!
23インチ・25インチ御希望の方はショップスタッフさんにお伝え・御予約くださいませ。
別途、生産させて頂きます。





其れではまたノシ







2014.07.14 Monday

久々にKASEI定番Wガーゼ商品を生産し始めたので。


改めて KASEI の定番ダブルガーゼについて御紹介させて頂きます。

加聖、強そうな見た目とは裏腹にw肌がとっても弱いです。
元々、アトピーなのも有ったり。
全く関係ないかもですが食物アレルギーや金属アレルギーが有ったり。

なので、KASEIで使用する生地や偶に出す飾り製品は必ず加聖の肌で実際にテストします。
加聖の肌基準をクリアしないといくら素敵な生地とてアウト!
見た目の素敵さで原反(生地を50m前後巻いたモノ)を買って結果、肌触りに馴染めず無駄にした事も何度か;

そんな中。
KASEIが絶対に譲らない素材、Wガーゼ。
ベビー用にも使用OKな厚生労働省の厳しいホルマリン規制基準をクリアしたモノを採用しております。
防縮・防しわ・風合い・染色などを保つ為に、ホルムアルデヒドを含む樹脂を使って加工をしているガーゼも多々、有りますが;
肌に悪いモノは要りません!

縮む=KASEIのダブルガーゼ商品は洗い加工の後に販売しております。
   乾燥機に入れたりしない限り(普通に洗濯機で洗えば)其れ以上には縮みません。

防しわ=ガーゼはしわに成るモノですw
    雰囲気を楽しむ意味でも加聖は干す際に手で何となく生地を叩く程度です。
    しわが気に成る方はアイロン掛け頑張ってくださいwww

風合い=着て・洗って・干してまた着て。
    KASEIが正式スタート前、最初に生産したガーゼシャツ。
    かれこれ10年は経つでしょうか。
    より一層、柔らかく肌触り良く成り、いまだに現役で着用出来ています。
    
そんな訳でKASEIのWガーゼ 黒 は絵具の様に真っ黒ではありません。
墨黒に近い黒です。

日本のベビー衣類生地のホルマリン残量基準は世界的にもとても厳しいのです。
その基準をクリアしたWガーゼ。
心地良さを御存知ない方は是非、1度お試しくださいませ。
そして
KASEIのWガーゼを楽しみにしてくださってる皆様。
少しずつ少しずつ販売開始と成る模様にて今しばらくお待ちくださいませ。





其れではまたノシ






 

2014.06.28 Saturday

ネッククーラー増産しました・・が本日はお天気イマイチ。


追加生産のネッククーラー(フリルver.)が上がりました。

そろそろ撮影してKASEI web-shopでも販売せねば!
なのですが、KASEIは加聖以外は基本的に土・日・祝祭日お休みなのでw
大番頭さんが休日出勤してくれないと何にも進まないという(笑
撮影もweb-shopアップも出荷の段取りも

全て大番頭さん任せ!

あ・・会社の経理もwww
午後から出社してくれますように。





この写真でweb-shop販売開始する訳にいかないし;
其れ以前にweb-shopにどうやってアップするのかも知らないと云うw





其れではまたノシ





 

2014.06.14 Saturday

是からの暑さに対抗してみるモノ。


児島でも七分袖から半袖の方が大半を占めてきました。
加聖はまだ普通に長袖です。
半袖を着始めるのは35度を超えてからくらいです。
体感温度の差なのでしょうか。
本日も窓さえ開けず、
長袖で爽やかに過ごしております←見た目は決して爽やかではないw

とはいえ

是から「猛暑」と呼ばれるであろう真夏到来!!(予定)
でも、
ゴシックなスタイルだってパンキッシュなスタイルだって真夏にも楽しみたい!

今年はちょっと考えてみました(笑

首元を冷やせばOK!
是は御存知の方も多いでしょう。
でも、世間に売ってるネッククーラーは加聖的にはイマイチ;

じゃあ作っちゃえ!!

で、パターン引いて裁断して縫製したのが此方。





見た目、暑そうって思いました?
うん。
加聖もそう思いますw
でも、たっぷりのフリルを首に巻いて涼しげに振舞っていたら素敵な気がしてw





序にここ最近、気持ち良さと解れ具合がお気に入りの生地を使用♪
首に巻くんだから心地良い生地じゃないとね。←必須条件!

横から見るとほんのり首元が張ってるのに気付きますか?
張り部分は此方。





保冷剤!!!!!
首の真後ろではなく頸動脈を冷やせるよう2個入り仕立てにしてみました。

冬にはミニカイロを入れる事も出来るポケット。
今、冬の事を書くと暑さ倍増な方がおられるかもですが;
兎に角、春夏秋冬、通年使用OKな便利?お役立ち?グッズです。

是は色んな生地バージョンで出してみたいな・・と思っております。
来週中くらいには販売開始したい気温なようなのでw
楽しみに待っててくださいね。

あ!
因みに保冷剤も附属して2500円+消費税の予定です。
KERA SHOP MARIA 広島店さん・KERA SHOP HEAVEN 福岡店さんのお客様へ。
御予約の場合はショップスタッフさんまでお声掛けの上、御予約お願い致します。

*フリルの具合は加聖の気の向くまま取り付けられますのでw
 全て違った雰囲気を醸し出すかと思われます。





其れではまたノシ











其れではまたノシ





 

2014.06.02 Monday

ジンベエザメ形ボディバッグ(めっちゃ大きい!!)販売開始です。


超巨大!!!
ジンベエザメの形状をモチーフにした巨大鮫バッグ。
KASEI web-shopにて販売開始致しました。



基本的には受注生産です。
偶に在庫1匹とか有りますけどwww
本当に偶になので受注→生産は状況によって2週間から1ヶ月程度掛かる場合も御座います;

なのでお急ぎの方はお問合せよりお尋ねください。
プレゼントにしたい!!等で明後日までに超特急・・は期日によっては特急料金を要してしまうかもですが;
もしかしたら在庫が有るやもしれませぬ。
どうぞお気軽に♪

今の所、インディゴブルーとカモフラージュ(迷彩)の2色です。

巨大鮫ボディバッグ → インディゴ
巨大鮫ボディバッグ → 迷彩

KERA SHOP各店舗様でお買い求めくださってる皆様へ。
ショップスタッフさんに欲しい色をお伝え・御予約くださいませ。

因みに高田織物さんの直営店(倉敷市児島唐琴)には巨大な畳縁鮫ボディバッグも御座います。
デニムバージョンはダニアジャパンさんの店舗にも(倉敷市児島味野ジーンズストリート)
是非、巨大ジンベエザメボディバッグで目立ってくださいw





其れではまたノシ







 

2014.05.30 Friday

来週!! 巨大鮫ボディバッグ販売開始です。


KASEIの畳縁鮫。
御存知ですか?
知らない方も居られるかと思うので



畳縁兎と共にw
この畳縁鮫、元を辿ればジーンベイザメ。



KASEIの在る倉敷市児島は国産ジーンズ発祥地。
ジーンズ→ジーン
そして児島は海に面し、湾の形状です。
湾→ベイ
そしてそして!
ジンベエザメのフォルムを模して
ジーンベイザメ。
名付け親はダニアジャパンの社長ですw

このジーンベイザメ、亜種として畳縁鮫も生まれ
今現在も養殖量は衰えることなく大人気。
先月、1500匹を超えた模様です!

デニム生地で養殖されたジンベエザメ形ポーチは倉敷市児島・ジーンズストリートに在るダニアジャパンさんの店舗にて。

畳縁で養殖された畳縁鮫は倉敷市児島唐琴に在る高田織物さんの店舗・FLATにて。

そして各社様と被らない色柄チョイスでのジーンベイザメ・畳縁鮫は倉敷市児島産業振興センター・KASEI web-shop・KERA SHOP Maria 広島店さんやHEAVEN福岡店さんでお買い求め頂けます。

そんな中、新たに生まれた巨大鮫ボディバッグ!!!



桃色が通常版の畳縁鮫ポーチです。
何倍増のサイズなんだwww
で、基本的にはボディバッグなのですが



壁掛けインテリアにも成ります。
巨大なウォールポケットとしてたっぷり収納可能です。
非常持ち出し品を入れて壁に掛けておき、非常時には非常持出鮫にも←加聖の私物はこう成るらしい。

この巨大鮫ボディバッグ。
デニムバージョンはダニアジャパンさん。
畳縁バージョンは高田織物さん。
各店頭で販売中です!

KASEI?
デニムバージョンをweb-shopにて来週から販売開始です。
インディゴブルーとヒッコリーストライプに迷彩プリントが施された迷彩バージョンの2色。
基本的には受注生産に成るかと思います。

KASEIを置いてるKERA SHOP各店舗様でお買い求め・御予約くださります方は店舗スタッフ様にお伝えくださいませ。





其れではまたノシ












2014.05.23 Friday

【Cardigan which Sticks】+【Corset Tanktop】販売開始です!


本日、半年振りにメールマガジンを送信しましたw

前回が2014年11月21日。
今回は2015年05月23日。

昨日、送信していたらジャスト半年だったのに(笑
其れ以前にまだ読者の方が居られるのか?
加聖自身がしょっちゅう送ってくるメルマガサイトには「鬱陶しい」としか思わないので;
基本、メルマガは新作が出た時のお知らせツールでしかありません。

今回も新作がKASEI web-shopにて販売開始と成ったので送ってみました。

加聖がお洋服を生産する時に生地を選ぶ基準は勿論、クリア!

・肌触りが気持ち良い
・洗濯機で丸洗い出来る
・(夏物は特に)乾きやすい
・(出来れば)アイロン不要

そして絶対に外せない 

・日本で織られた日本製の生地である事!

最近、日本製と謳っているお洋服でも生地や付属資材が中国製だったり。
其々の会社が思うようにやっている事だからどうでも良いのですがw
KASEIのネームを付けるからには全て国産・日本製は絶対に外せないポイントです。

今回のカーデ&タンクもポイントは余裕で押さえております♪

暑くなる時季に長袖?と思われるかもですが
今回のカーデは不要な時にクルッと丸めてバッグの中に入れても邪魔にならないサイズに収まります。
タンクと合わせるとセットアップに。





スカートは社内に置きっぱなしの私物w
タンクだけだとこんな感じに。





春夏(もう夏場ですね;)だけでなく秋冬に成って←季節飛び過ぎw
コルセットを重ねても生地が邪魔にならないフィット感と着丈です。
是非、心地良さを楽しんでくださいませ。

KASEI web-shop 】←要チェック!

現物は【KERA SHOP MARIA 広島店】さんの店頭に御座います。
お近くの方は是非、足を運んでくださいませ。





其れではまたノシ










 

2014.05.19 Monday

サンプルが上がったので御披露目です♪


本日、インナーの縫製に掛かり始めました。
2014SSスタートのお洋服。
私物分は先上げ・サンプル扱い(本生産の時に先に1枚縫って確認する作業)なので私物分で御披露目。



昨日、後姿を載せた羽織モノと重ねております。
このニット生地。
シャツの袖にも使用したのですが、肌触りが柔らかなので縫製中も心地良いです。
接結ニット(薄いTシャツ素材が2枚重なったモノ)なので
着て→洗ってを繰り返す内に上側のダメージ部分がより一層、ダメージでボロボロに成りますw
どの頻度でお召しに成るか・お洗濯するかは個々で違って参りますので
退廃感もお手に取ってくださった方、其々で違ってくる楽しみもあります。

加聖はよりボロッとしたお洋服が好きなので、ネットに入れずお洗濯派です(笑

そしてインナー。
コルセットライン!!
夏場にコルセットはかなりの苦行ですが;
このラインのお洋服が有るとコルセットの苦行を省ける気がしていますwww



そんな訳でのコルセットライン。
結構、伸びる生地なので1箇所だけあまり伸びないようにしています。
全体的に伸びちゃうとスタイル悪く見えるので(泣
ちょっと着脱し難いけれど女子にとって傍から見た目は大事!

女子と呼ぶにはもう相当に辛い年の加聖はそう思う訳です。

ボリュームスカートを穿いても
今後、新たなスタイルで生産するジーパンに合わせてもOKな着丈にしています。

ショートパンツにしてもジーパンにしても鋲ベルトを合わせたい!!
中途半端な丈でベルトが見えなくなるのは悲しいので;
今季もまた

加聖の欲しいモノをリアルタイムで生産中ですw
インナーが上がったらスカートかなぁ!???





其れではまたノシ





 

2014.05.16 Friday

大変長らくお待たせしました!新作生産中です。

KASEIのお洋服を楽しみに待ってくださってた皆様。

こんなにも長く待たせておいて居るのだろうか?
・・と不安も有りますがw
本日、夕刻より新作の裁断に掛かりました。

先ずは加聖が今現在、最も必要とする羽織モノ。

日中、暖かく成っておりますが
いまだ保温インナー(通称ババシャツw)+ロンT+羽織モノな加聖なのです。
町を歩く人を見ると 半袖 なお姉さんも!!!
「これ以上、気温が上がったらどこまで脱ぐんじゃろなぁ?」
なんて下世話な話をしていると
「この気温でそんなに着込むお前がおかしい!!」
と突っ込まれます;
でも、其のくらいの重ね着で丁度良い感じです・・よね?ねっ?←求む賛同w

そんな訳で加聖の欲しいモノを生産するKASEIでは
薄手ニット(Tシャツ素材)の羽織モノから。

一式着ればゴスなのかパンキッシュなのか。
其の辺りの判断は手に取ってくれる方々の判断にお任せするとして。
上から下までトータルでお召し頂ける予定で生産して参ります。

また、国産ジーンズ発祥の地・倉敷市児島に社を置くProStudio KASEIならでは。
ジーパンの縫い仕様を落とし込んだパンツも現在、パターン作成中。
SSJ・BBJのラインからまた一歩、進化させます。
定番のブラックデニムにするか。
最近、気に入って衝動買いしてしまった迷彩ストレッチにするか。
はたまた両方になるかも?

サイズも32インチ生産します!
KASEI着たいケドちょっと入らなくての声を耳にするのでちょっとだけ応えてみます。

今更ながらの2014SS
来週辺りから順次、御披露目します。
お楽しみに♪





其れではまたノシ






 

▲top