KASEI トップページへ

・・・日々徒然なる儘に日暮ミシンに向ひて・・・

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.12.25 Wednesday

X'masも全力でお仕事を楽しんでみました。


X'mas day!!

KASEIのアトリエが在る倉敷市児島産業振興センター。
DI-1の株式会社Sodaさんと計画。

   「X'masはX'masっぽい格好で仕事をしよう!」

クリスマスの日だって仕事しなくちゃだしw
どうせなら楽しみながら・・ね(笑

センター前の公園で記念撮影!





久々のゴシックスタイル!
今日一日、このスタイルでお仕事しましたよー。
糸屑にまみれても気にしないw

うちのスタッフY嬢&縫製勉強に来ている他社のA嬢。





面白い光景だったので思わずパチリw

縫製は地味〜な作業だけど今日は楽しんで貰えたかなぁ?
加聖は日々、ミシンの前に座れる事が幸せで毎日が楽しいんですけどね。

そんな25日。

此処を覗いてくださった皆様にもHAPPYなX'masを!!!





其れではまたノシ









2013.12.20 Friday

岡山初!KASEI取扱店の御紹介。


【clothingbox PLUSONE】

とっても可愛い経営者のはるかさんがKASEIの取扱いを始めてくださいました。
本日、お会いした際に御紹介OKを頂いたので早速(笑



今日こそは御写真を・・と思っていたのに話すだけ話して忘れていた加聖です←馬鹿w

どう御紹介すればと悩んだ結果!

   是非、お店に行ってみてください!!

うん。
是が一番、分かり易いw

【clothingbox PLUSONE】
〒712-8031
岡山県倉敷市倉敷市福田町浦田2177-1 小野ビル1F

公共交通機関を御利用の場合
       ↓
JR倉敷駅から水島臨海鉄道に乗って浦田駅下車。

営業時間 11時〜20時

連絡先電話番号(直に書くのもどうかと思ったので画像をどうぞw)




ラストの数字が分かり難いかもですね;
0558です。

加聖もこっそり覗きに行こうとか思っていたりw

平日はスッピンが多いので;
見掛けても華麗にスルーしてください←ぉぃwww





其れではまたノシ









2013.12.11 Wednesday

サンプルを楽しむ日々で御座います。


鮫から始まった小物繋がり。

鮫の養殖に始まり
兎を繁殖させ
猫の依頼があり
そしてお次はコレ!





畳縁で出来るかなぁ。
自称・畳縁創作工芸士たるもの養殖してみせますともw

全貌、楽しみに待っててくださいね。





其れではまたノシ






2013.12.09 Monday

こんな状態やこんな状態で置いていると‥‥


大抵、ヤメロ!!!と云われますw

あんな状態。





こんな状態。





頭部と内臓に附けている真田紐を
個体毎に変えているのでVv
組上げ前にセットにして置いてるだけですー。





其れではまたノシ



 

2013.12.02 Monday

もしや其の内、ペットショップが開けるのだろうか?


ジーンベイザメや畳縁鮫。
養殖をしているのが加聖だと知っている人も多い児島w
(凄く狭い地域での話でしかないのだけれどwww)

多分、この先ずっっっと
   「この会社とお仕事する事はないだろうなぁ。」
そう思っていた学生服業界の方から鮫の養殖依頼!
(児島は学生服の産地でもあります。)

其れだけでも驚き!!!だったのに
KASEIの畳縁兎を見て(←センターの展示室に常時展示中です。)

   「○○作れますか?」

と。

   「あー。作れると思いますよー。やってみます?」

   「お願いします!!○○凄く好きなんですよー!」

展示室にはお洋服も展示してるのに其方は見向きもされず(爆
新たに単位 【匹】 の何かが繁殖される模様ですw

先程、パターンも引き終えて明日はトアル(縫い仕様確認)に掛かります。
KASEIの御客様方の中にも其の 【匹】 が大好きで
実際に飼っておられる方も。

【匹】の御披露目、楽しみに待っててくださいね。
きっと畳縁【匹】も生まれる筈ですから。





其れではまたノシ










2013.11.30 Saturday

こ・・・この模様はもしや!!!?


偶々、アトリエに寄ってくださったO様。
加聖は其の時。

   畳縁兎をせっせと繁殖中でした。
(*畳縁鮫は養殖・畳縁兎は繁殖と成っております←だから何って区分ですがwww)


其れを見たO様。

   「この柄、ヴ○○○っぽくないですか?(笑」

うん。
確かに見えなくはないw



実際の柄は全く違うのですけど。
見ようと思えば見えなくもない。

そしてO様、ネタとして御予約w
其の畳縁兎が此方。

   繁殖完了!





KASEIのネーム切らしちゃったので;
オナカに付けるネームは端折っちゃいました。

茶の畳縁兎も可愛いです。

因みに今日でKASEIの商標許可がおりて丸7年。
来月からネームの糸が銀糸→金糸に変わります。
銀糸ネーム兎はレアに成る模様(笑





それではまたノシ




*明日も頑張るよー!






2013.11.29 Friday

どうやら来年度は午年ではなく鮫年の模様です。


此処のところ、ブログを更新すれば畳縁の話。
勿論、本日もwww

KASEIが創作工芸に使用する畳縁は全て倉敷市児島・高田織物株式会社さんの畳縁です。
加聖が此処に書くよりも・・webサイトをチェック!!!!!

   【高田織物株式会社さんホームページ】←クリック

沢山の畳縁。
楽しめましたか?
加聖は常に楽しんでおります。
畳縁に付けられている名前まで”もしや回し者?”ってほどに覚えつつありますw
カタログの見過ぎでしょうか(笑
そして種類が多くていつも色柄チョイスに迷いまくりwww

そんなすっっっごい畳縁メーカーさんの2014年カレンダー。
第一便で頂いちゃいました♪





タタミベリザメ!!!
来年度は午年ではなく鮫年ですよ!!
加聖の中では確定事項ですw

畳縁鮫を作っておいてこう言うのも何なんですけど
・・・畳縁鮫可愛いっ!←親バカwww

このカレンダー。
大人気でして、おかわりを貰ってまで配りまくっております。
そして快く分けてくださる高田織物さんに感謝です。
(だってKASEIじゃこの様なカレンダーは作製出来ませぬ;)

御希望の方はKASEIまで←調子に乗りすぎw
但し、畳縁商品をお買い求めくださった便に(商品送る時とかw)同梱させてくださいね。

KERA SHOPさんで畳縁鮫&今後、並ぶであろう畳縁兎。
お買い求めくださった方限定で此方も便で良ければショップさんに送る事は可能です。
スタッフさんにお伝えくださいませー。





其れではまたノシ





*明日は新柄兎を紹介出来るかな?











其れではまたノシ








2013.11.27 Wednesday

畳縁兎&畳縁鮫(迷彩ver.)


畳縁創作工芸士・加聖ですw

   ・・・自称です(笑

本日は迷彩!
加聖が大好きな迷彩柄です。

何故、鮫の次に兎なのか?
疑問を浮かべる方もおられるでしょうが

   【児島のベリウサギ】

なのです。
(畳縁兎の社内通称:ベリウサギ)

いなばのしろうさぎ
こじまのべりうさぎ

文字数が一緒なだけですw
では面白くないのでちゃんと児島のベリウサギの物語をを書きたいのですが
其れは販売時まで内緒って事でお許しを。

では、迷彩ver.





ベリウサギがレッドアイだぁぁぁ!!!!!
兎なんでね、赤にしてみた訳ですよw
個人的には好きなんですけどね。

ベリウサギは赤目と黒目と。
加聖の気の向くままに付けられる模様です。





其れではまたノシ










2013.11.25 Monday

畳縁で色々と楽しんでおります。


現在、畳縁の可能性に挑戦中の加聖ですw

布地と違って切った先から解れるし;
幅だって8cm程;

何を作るのだって繋がなくちゃどうにも成らない!!

布地なら1回縫えば済む話を
畳縁は場所によりけりですが2〜3回は縫っているんです。
1回だって問題ない場合も有るのでしょうが
(現に畳縁バッグや小物なんて細い糸で1度縫いだそうです;)

KASEIの商品は丈夫←コレ大事!

現在、加聖が手掛ける畳縁商品は全て同じ箇所をリピート縫い。



ジーパンを縫うのと同じ糸を使用www
地縫い30番手。
ステッチ20番手。
頑丈です(笑

30番手くらいなら思いっきり引っ張ると糸が切れます。
其の思いっきりは日頃から原反も担げる加聖の力での話ですw
男性でも少々、力を入れなければ切れないのではないでしょうか。
通常の女性なら手の皮の方が切れます;
結構、強い糸です。

ステッチの20番手は加聖でも素手で切ろうとしません。
白魚のような手・・もとい・・職人化している手でも痛いです。
素直に鋏で切ります。

「もし、糸を切り忘れているのが発覚したら必ず鋏で切ってください。」

最近、これを言っていないので念の為、記してみました。
手が切れたら痛いと思うので(切れるというか擦り切れる感じ?)
KASEIサイドも糸の摘み忘れには注意しておりますが
万が一、切り忘れが有った際には必ず「ハサミ」で切ってくださいませ。





畳縁兎はパッチワークver.と開運福太郎(←加聖が其のネーミングに惚れた畳縁)ver.
でも、児島での一番人気は水玉ですー。





其れではまたノシ






2013.11.21 Thursday

畳縁兎(S様御予約分)完成しました。


偶々、アトリエへ寄ってくださったS様。
畳縁兎のサンプルを見付け本生産前だと云うのに御予約くださりました。

然も!
彼女さんと色違いver.
是非、仲良く提げて貰いたいものです♪





KERA SHOP MARIA 広島店さんでリアル畳縁鮫を御覧くださった方々は御存知でしょうが
畳縁は色柄は凄く多いです!
KASEIに卸してくださっている畳縁メーカーさんの畳縁。
全種カウントしていくと1000種類オーバーとかwww

なので

たった1匹・1羽だけ存在する畳縁鮫や畳縁兎が存在するやもしれません。
もしかすると沢山の同色仲間が存在するやもしれません。
どちらもアリだと思っているのですがvV

加聖自身の畳縁兎は根性で畳縁パッチワーク兎にしたのは秘密です←云ってるw
倉敷市児島産業振興センターの展示室に飾っておりますので
お近くにお越しの際は是非、其の努力を見てやってくださいまし。




其れではまたノシ








▲top