KASEI トップページへ

・・・日々徒然なる儘に日暮ミシンに向ひて・・・

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2008.10.06 Monday

【Limitation vol.1 PT/RED】

本日よりKASEI web-shopにて発売開始の【Limitation vol.1 PT/RED】
柄合わせ完璧な赤チェックのスリムストレッチパンツです。



・・・が、現時点で在庫はSのみと成りましたw

早々にお求めくださり有難う御座います♪
BLKも本日中に発売と成りますので(多分ww)宜しくお願い致します。

・・・と、書いている間に発売と成ってましたのでチェックしてみてください(笑



【Jiggy Sleeve】の御予約も有難う御座います。
土日で思ったより仕上がったので順次、発送して居ります。
ヌクヌク・モフモフして戴けたら幸いです♪


来週にはまた何か御披露目出来るんじゃないかな?と思って居ります。
今週はネタが有りますようにwww


2008.05.12 Monday

東京展示会まで

1ヶ月を切ってしまいました;
まだ何点もパターンを引いてサンプルを仕上げなくては成らないのですが

本生産も有るのに大丈夫か?


一応、今月はまだ1日も休まず頑張ってます(笑
何だかんだボヤキながらも毎度『何とか成るじゃろw』と。

ポジティブ万歳(爆!


ブログをサボっ・・・(違)・・・休んでいた間に
KASEIホムペのギャラリー画像のKEISHI様をアップしました♪
【Gauze Shirt No.ONE】+初期スカートの組合せです。
ガーゼシャツが心地良い時季なのでガーゼ画像を沢山戴きました。
なかなか更新用画像まで手が回らない状態ですが此方も頑張りたいと思います。


其れではまたノシ



内容が薄くてゴメンナサイ(反省;


2007.10.20 Saturday

【Mourning L.S.T.】

【Mourning L.S.T.】
諸事情により全貌はまだ明らかには出来ませんが;
プリントイラストを御披露目。


珍しく黒地に杢グレーです。
何故、灰色に成ったのか・・・其れは全貌を明らかにした折に分かるかとw

いつものようにNAMIKAWA氏に依頼した髑髏。
もうね、何処をどうすればこんな素敵な図柄が描けるのか。
そしてふと考えてみたんですよ。
KASEIの注文を受けたとして私だったら・・・

『絶対に嫌』ですね(爆

依頼時のメール御披露目したい位ですよ。
よくあんな意味不明の内容を理解くださるな・・・と(有難い事です♪
加聖の脳内妄想が文章化されるのですから乱文どころの騒ぎじゃないです(爆!
其処から完璧に欲しかった図柄をくださるのですから
凄い!としかいいようが無いです。

【Mourning L.S.T.】に続き2008SSのイラストも依頼中です。
どんな図柄で上がってくるのか楽しみで仕方がありません♪

脳内では
『ドロドロでグシャグシャでグロイ』のです。
どんな図柄か加聖と共に妄想しながら・・・御披露目の時をお楽しみに(笑






2007.10.17 Wednesday

【Deleted a F-bone JKT】+α

【Deleted a F-bone JKT】
【Secret SK of Empress】
【Charm the back Y-Shirt】

上記、3点なんぞ組合せた画像です。



因みに
【Deleted a F-bone JKT】
【Secret SK of Empress】
此方の2点はガーゼバージョンが先行するかと思います。

商品新着状況が前後して居りますがお許しを;


【お知らせ】
KASEI web-shopにて【Charm the back Y-Shirt】販売開始致しました。
宜しくお願い致します
KASEI直営ショップ



2007.10.16 Tuesday

【Charm the Back Y-shirt(BK×RD)】

【Charm the Back Y-shirt(BK×RD)】



シャツ単体の画像はまだ無いのですが、
組み合わせ画像を撮影した際の画像が有ったので御披露目。
下に黒スカートを組んで居るので少々見難いかと存じます;

詳細は前日のブログより確認くださいませ。
BK×RDは襟・前たて・カフス部分に深い赤が使われて居ります。
その他はBKと同じ仕様です。

web-shop販売より先に・・・の奇特な方は昨日同様に此方から。
  
件名に「Charm the Back Y-shirt(BK×RED)」と御記入ください。
追って担当者より御連絡させて戴きますが
在庫数量の関係上、品切れの場合は御容赦くださいませ。
  ↓
KASEI HPメールフォーム

【Charm the Back Y-shirt(BK×RED)】なんて書くの面倒ですよね;
・・・私は嫌です(笑
「高襟シャツ(血赤)」でもOKです♪
・・・普通に(赤)で大丈夫です(笑
・・・単に加聖の個人的好みな表記ですので同じくお好きな方は(血赤)とw


【お知らせ】
サイズ切れが続きお待たせして居りますBBJ;
仕上がり次第に順次販売開始させて戴きますので今暫くお待ちくださいませ。



2007.10.15 Monday

【Charm the Back Y-shirt(BK)】

【Charm the Back Y-shirt(BK)】

KERA10月号にも載った【Charm the Back Y-shirt】黒バージョン。


血赤切り替えバージョンも有るのですが、実は・・・
「撮影忘れてました;」

後裾にガッツリスリットを入れちゃった高襟シャツです。
生地は本当に苦労して探しました。
注)F氏が・・ですwww

ほんのり艶が有って織目は細かくて、それでいてお家でお洗濯出来る。
本貝スモーク加工ボタンは20個!
どこまでも贅沢に♪
でも、クリーニング代は節約←夢の無い話ですねぇ;

サイズ:S・M・L
価格:¥18,600-

血赤バージョンの撮影が終わりましたらKASEI web-shop にて正式販売予定です。
web-shop販売より先に・・・の奇特な方は此方から。
  
件名に「Charm the Back Y-shirt(BK)」と御記入ください。
追って担当者より御連絡させて戴きますが
在庫数量の関係上、品切れの場合は御容赦くださいませ。
  ↓
KASEI HPメールフォーム

【Charm the Back Y-shirt(BK)】なんて書くの面倒ですよね;
「高襟シャツ(黒)」でもOKです♪


【お知らせ】
KASEIホームページを携帯から御覧の皆様へ。
PCサイトビュア・フルブラウザ等から御覧くだされば通常PCと同じように見て戴けるように成りました。
通常の携帯から御覧の方はPCサイトと別の仕様に成りました。
PCサイトの方がコンテンツが多いので、
PCサイトビュア・フルブラウザから楽しんで戴ければと思います。







2007.10.11 Thursday

【Limit length Shirt OP】

【Limit length Shirt OP】



艶やかで織目の細かい綿サテンで仕上げたシャツワンピ。
ちょっと羽織物代りにも・・と思いお袖とウエストシェイプは
KASEIの中ではかなり緩やかな部類です。
釦は本貝ボタンにスモーク加工を施した上質な物を28個も使用しちゃいました。

此方は黒ですが、黒×深紅の切り替えバージョンも有ります。
サイズS M Lの3段階。
数日中にはKASEI web-shopへもアップされますが
いつものやうに一足お先に御披露目です♪


・・・話は変わって・・・


此処、数日ただひたすらにバッグのパターンを引いて居りました。
A4サイズがすっぽり入るボストン型が欲しく成った為ですが(笑
本日よりサンプル縫製に入って居ります。
トリプルガーゼを2種類組み合わせ、手持ちにも肩掛けにもOKな仕様。
細々した物も整理出来るたくさんのポケット付。
ですが・・・かなりの厚みに成りそうだし縫えるのか(少々不安;
でも、頑張ってサンプル縫い上げます♪

児島の一部地域では明日からお祭で各地域の山車が車道を練り歩きます。
賑やかな町中とは相反して私は社内で1人、黙々と作業です(笑
土日も仕事なんて此処数ヶ月ずっとその調子ですから平気なのですが
問題は山車に遭遇してしまうと日頃3分で出社可能な距離が
3倍以上の10分以上掛かってしまうのが難儀なのですよ;
10分で文句言うな!・・・って話ですがw
3分で移動出来る距離に10分掛かるのはかなりのタイムロスなのですぞ;





2007.10.10 Wednesday

【Deleted a F-bone JKT GAUZE ver.】

【Deleted a F-bone JKT GAUZE ver.】



緩やかなカーブを描く立体の胸元。
ギュッと絞ったウエストライン。
開いた背骨ラインのベルトで身幅の調整可能な
【Deleted a F-bone JKT】
ガーゼver.の此方はトリプルガーゼ(黒)×12オンスデニム(黒)のコンビ。
KASEIにしては珍しく解れと綺麗に仕上げた部分をミックスさせてます。

フロントはアンチックゴールドの十字架パーメックスで着脱簡単♪
・・・メーカーさんはタイル柄と仰ってましたがどう見ても十字架です(笑


此方は細身のM寸法です。
JIS標準のトルソーさんはさぞや苦しかったことでせう(爆
羨ましいくらいのバストをお持ちですしw・・・(独り言;

今の所は此方の寸法のみ生産予定です。
詳細、近日中に決定→予約開始させて戴きますので宜しくお願い致します♪

スカートの方もこれまた後日。
今週はサンプル・新作を一挙御披露目中ノシ



2007.10.09 Tuesday

A hanger-on Bag プリントver.

【A hanger-on Bag】プリントver.販売開始致します。

12オンスの生ブラックデニムに髑髏プリント。
ユニオンの裾カンで巻くという、加聖チャレンジ精神旺盛な商品です。
普段履きのジーンズを生から育てる方が居られるように、
此方のバッグも是非とも生から育ててください♪

KASEI web-shop の方は2〜3日内にアップ予定ですが、
いち早くお手元に・・・なんて奇特な方は此方から。

件名に「髑髏Bag(ドクロバッグ)」「数量」を記入ください。
追って担当者より御連絡させて戴きます。
  ↓
KASEI HPメールフォーム

*その他、商品のお問合せも同様ですのでお気軽にお尋ねください。


フロント&バック

・髑髏プリントとアンティックゴールドの留め具。
(内容物が増えた時に留め変えて御使用戴けます)
・ステッチは白20番手の太糸。
・バックのナスカンをベルトやベルトループ、鞄の持ち手などへ引っ掛けて御使用くださいませ。
・勿論、そのまま鞄に放り込んでくださっても大丈夫です(笑

内部&ユニオンの巻き

・内部はポケットも付いて小さいながらに仕分けOK。
・口部は以前、紹介したユニオンの裾カンで巻き縫いしチェーンを表に出しました!
(ユニオン独特のうねりが有ります)


ユニオンで巻いたから何なんだって云うんだ・・・と思いますが、
寧ろ、綺麗に縫い上げた方が・・・なんて云われましたが;
ジーンズの裾上げだけの為に存在してるなんて勿体ない!
  ↑
何か勘違いしてるのではなかろうか(笑

因みに加聖、本日より愛用開始♪
どんなバッグに育つだろうか楽しみです。




2007.10.08 Monday

OP of the Worshiper予約受付開始

【OP of the worshiper】
御披露目&予約受付開始致します。

織違い同生地を組合せたロングニットワンピース。
コルセットを重ねたようなカッティング形状はスタイルが綺麗に見えるプリンセスライン。
ネック・ボディ・お袖には縦織のテレコを使用し、
よりお洋服のライン美を強調したデザインと成って居ります。
素材は勿論、いつものように柔らかくお肌に優しいのがポイント♪
ウール混なのに独特の厚みも無く、暖かさはキープしつつ着膨れ排除な生地感です。

フロント&右サイド


バック&Borelo to Hideとの組み合わせ


カラー:黒

サイズ:S・M
・現時点でLの生産は考えて居りませんが御希望数が多ければ生産考慮させて戴きますので御相談ください
・また、Lの生産が決まりましたら改めて此処でお知らせさせて頂きます

素材:グランコットウール(綿85%+ウール15%)
・綿サイドに繊維長30mmの中長綿を使用し、ウールサイドには
羊毛の中でも特に細くて柔らかい胸部分の毛をセレクトした混紡糸で
ラフ感の有るムラ糸に仕上げたモノ。
繊維長、繊維強力、及び均整度に優れているのが特徴。

価格:¥23,000-(税込)

納期:来年(2008年)1月下旬予定


御予約はいつものように此方から。
件名に「OP(ワンピ)」と「御希望サイズ」「数量」を記入ください。
追って御連絡させて戴きます。
  ↓
KASEI HPメールフォーム

*その他、商品のお問合せも同様ですのでお気軽にお尋ねください。


今日はまだまだ続くよ(書いてるの10日だけど)←ネタバレ(笑;






▲top